モビリティウィーク&カーフリーデーならとは? 

車に頼らない快適で持続可能なまちづくりを考え、行動する日。

イベントを通して、対象の地域内で車を使わない空間を創り、 「奈良は車で来ない方が楽しい」「車に乗らない方が暮らしやすい」を体感してもらうため開催します。

 

ヨーロッパモビリティウィーク&カーフリーデー

ヨーロッパモビリティウィーク&カーフリーデーは、移動を通じて持続可能な社会を考える環境交通週間(9/16-22)です。欧州を中心に世界2000都市近くが毎年参加しています。最終日に行われるメインイベントのカーフリーデー(9/22)では、中心市街地に車を使わない地区を創出し、車に頼らない日常生活を体験する(+車優先(依存)社会を見直す)日となっています。

⇒関連サイト(ヨーロッパモビリティウィーク&カーフリーデー日本公式サイト一般社団法人カーフリーデージャパン)


更新履歴

2019年8月24日 モビリティウィーク&カーフリーデーなら2019開催します!
2019年1月29日 モビリティウィーク&カーフリーデー日本アワード2018に選ばれました!

2019年のテーマ

安全な歩行と自転車〜一緒に歩もう〜Walk with us !

モビリティウィーク

2019年9月16日(月)~22日(日)
持続可能な社会の実現に向け、交通(移動)を切り口に、環境、まちづくり、ライフスタイルなどをみんなで考える週間です。

 

モビリティウィーク&カーフリーデーイベント

2019年9月22日(日)11:00〜16:00
JR奈良駅東口駅前広場にて、展示・イベントブース等を開催し、
シェア自転車乗車体験、NPOの環境啓発ブース、地産地消のブースなどのほか「あなたの住みたい“なら”を描く」公開ワークショップで「クルマに頼らない持続可能なまち」について考えます。



カーフリーゾーン

 

 

交通規制区間で啓発活動を実施します。

 

車のない都市空間を実際に体験し、マイカー利用縮減を図り、温室効果ガス削減につなげるため交通規制区間での啓発を実施しますので、ご理解とご協力をお願いします。